セブ島移住者による交流会のブログ

セブ島移住者による「すみれ会」及びロングステイヤーの集い「木曜会」の活動状況を発信して行きます。

セブ・リロアン日本人墓地のお彼岸供養

毎年、年2回の恒例行事で有ります、日本の3月と9月のお彼岸の中日に合わせて
此処セブ・リロアン日本人墓地でもお彼岸供養が行われております。
今回も滞りなく、しめやかに御供養が行われました。

現在はセブ・日本人会の管理となっておりますが、セブ・リロアン日本人墓地は会員以外の日本国籍保持者であれば所定の手続きを済ませれば埋葬することが可能です、更に日本国籍保持者以外であっても永眠した当人の配偶者及び一親等以内の親族である場合は、
セブ・日本人会理事会が承認すれば此処を永眠の場所とすることが出来ます。

しかし、毎回思うことでは有りますが、既に埋葬されている11名のご遺族が誰もお彼岸にお墓参りに来られないのは日本人としては理解できませんが、ここはセブ!風俗習慣が違うとは言え何か複雑な思いです。

セブの墓参りはハローウインの時期ですが、御遺族の皆さんはその時期にお墓参りに来ているのでしょうかネ?


セブ・すみれ会では、会員の「一人暮らしの会員の安否確認」「緊急対応マニュアル」等の「生前準備」の対応を会員同士で助け合いながら準備を進めております。
常時、セブ在住の日本人の方々を対象に新会員を募集しております
次に毎週水曜日午後1時より、マンダウエ市Jセンターモール2Fイミグレーションの外側のテラスにて、生活情報に関するよろず相談事を承っております、これからセブに住む予定の方並びにセブ在住の日本人方、会員以外方どなたでも結構です「転ばぬ先の杖」として是非「セブすみれ会」をご活用ください。



お問い合わせは下記コメント欄にお願いいたします。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。