セブ島移住者による交流会のブログ

セブ島移住者による「すみれ会」及びロングステイヤーの集い「木曜会」の活動状況を発信して行きます。

第一回 終活・生前準備説明会開催


去る2月17日土曜日、すみれ会主催の終活・生前準備説明会を開催致しました。
此のセブの地で終焉を迎えようと計画している、日本人すみれ会のメンバーがマクタン島のAA=BBQと参集し、生前準備に必要と考られる事項の説明に熱心に耳を傾けておりました。


説明途中では度々、質問や体験談が飛び交い白熱した議論に大いに盛り上がりました。
異国の地で、終焉を迎えた際に残された日本の家族やセブで生活を共にしている現地家族の将来の生活保障等、様々な個人事情に思いをはせ、人生の終わりには必ず通らなければならない道、できる限り家族に迷惑が掛からないように生前準備を怠らない様にしたいものであります。


「死んでしまったら、自分は何も分からないので関係ない」等と無責任な考えを持たず
人と人は支えあわなければ生きては行けない事を心に深く刻み込み、残りの人生を有意義に過ごして頂きたいと願っております。


2月17日土曜日 説明会の項目


1)緊急事態時の連絡先の事前準備
2)緊急入院時の保証人の事前選定準備
3)銀行口座の共同名義の事前準備
4)日本及びフィリピン遺族への連絡並びに遺族への諸手続きのサポート
5)葬儀社への事前申し込みの案内
6)埋葬の案内と事前準備



3月17日土曜日 説明会の項目


7)遺族年金手続きのサポート
8)遺言書の預かり保管


以上2回に分けて今回は実施いたします、尚今後個人的な相談に関しましは、毎週水曜日
午後一時より、マンダウエ市に有りますJセンターモール2Fのイミグレーションの外側のテラスで座談会を行っておりますのですみれ会のメンバー以外のどなたでも結構ですのでお気軽にお立ち寄り下さい。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。