セブ島移住者による交流会のブログ

セブ島移住者による「すみれ会」及びロングステイヤーの集い「木曜会」の活動状況を発信して行きます。

セブ・すみれ会第三回「生前準備」説明会

今月15日(日)午後1時よりにJセンターモール2Fの会議室に於いて、前回4月に行いました「生前準備」説明会以降に入会された新会員を対象に3回目の説明会を実施致しました。


対象者9名全員が出席され、冒頭の総務理事の挨拶で「セブ・すみれ会は、20年以上の歴史を持つセブでも由緒ある会として、現在までは生活情報交換会並びに会員及びその家族の懇親会を中心に活動してまいりましたが、これからは新生セブ・すみれ会として、会員のセブでのより充実した安心・安全な生活を過ごして頂く為に、先ずはそれらの基礎固めとして、セブでの生活の中で万が一に備え各会員の皆様の事情に合わせ事前準備をして戴くためのサポートを行い、各会員の皆様がセブに来てよかったと思えるような、未来志向のすみれ会にしていきたいと思っております」

その後、2名のすみれ会総務理事が講師となり生前準備の説明会が約3時間の予定で始まりました。



説明会の内容
1)一人暮らしの独身会員に対する「見守り」及び緊急入院時の具体的な対策と手続き
2)万が一に備え、日本の家族への連絡法並びに比国家族への諸手続きのサポート(領事
  館での手続きや遺族年金手続き)
3)1)~2)に於けるサポートの為に必要となるすみれ会への情報内容提出に関する
  具体的な説明
4)生前準備に関する質疑応答全般



以上の内容で活発な質疑応答の中、予定の3時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。


日本とは異なる生活習慣の中で、特に最近セブに住み始めた新会員の皆様を始めどなたでも結構ですので、様々な場面での習慣の違いに戸惑いボー然として、どうしたらよいのか分からない!等々の相談事は
「転ばぬ先の杖」としてセブ・すみれ会をご活用ください「既にお金を払ってしまった、サインしてしまった」では遅いです!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。